コンブチャスリムで美ボディダイエット

コンブチャスリムとは?


>>>【コンブチャスリム】>公式サイト<<<




読み方は同じですが、これは「コンブチャ」であって「昆布茶」ではありません。

昆布茶(こんぶちゃ)は、コンブを乾燥させて細かく刻んだり、粉末状にしたものを、お湯で溶かして 飲むお茶です。
一方、コンブチャは紅茶キノコのことを言います。キノコと言ってますがキノコではありません。

コンブと言って昆布でなかったり、キノコと言ってキノコでなかったりと、紛らわしいネーミングのこのコンブチャは、紅茶や緑茶に砂糖とゲル状の菌を加え て発酵させたものです。

そして、以下のような健康維持に必要な栄養素が満載の食物です。
酵素、必須アミノ酸、乳酸菌、ポリフェノール、プロバイオティクス、タンパク質、ビタミン。

なお、キノコと呼ばれるのは見た目がマッシュルームのようだからとのことらしいです。


コンブチャスリムがおススメの人

男性でも女性でも30歳を過ぎると体質や体型に変化が出てきます。その主な原因は加齢による基礎代謝の低下と言われています。
例えば最近、こんなことに思い当たりはありませんか?

●体重がなかなか減らなくなった
●最近、ウェスト周りのお肉が気になる
●運動不足を感じている
●露出の多い服は着る気が起きない
●体重計に乗ることを避けている

基礎代謝とは、黙っていても身体を維持するために消費される機能やエネルギーのことです。
この機能が高ければ寝ていてもカロリーが消費されることになり、結果太りにくい身体となります。

しかしこの機能は個人差はありますが、誰でも年齢とともに低下していきます。
そうなると、これまで黙っていても消費されたカロリーは消費されなくなります。

生活スタイルがそのままなら、消費されないカロリーは身体に溜まり、太りやすい身体へと変わっていきます。

ここで、それなら運動すれば良いのでは?
と思うかもしれませんが、急に運動を始めてもそう簡単にはいきません。

それならどうしたらいいのか?
その一つの方法が、低くなった基礎代謝機能を再び上げてカロリーを燃焼しやすい身体を取り戻すことです。

これに運動を加えることが出来たら”ベストマッチ”相乗効果となります。
この基礎代謝機能を復活させるためのアイテムの一つが、ここで紹介するコンブチャスリムです。

コンブチャスリムと他の商品との違い

「コンブチャ」と検索してみると分かりますが、色々な商品があります。

ここでは他の商品との違いをタイプ、成分、味の三点について説明していきたいと思います。

1.タイプ

コンブチャにはドリンクタイプや固形タイプと種類があります。
そしてここで紹介する「コンブチャスリム」はパウダータイプです。
パウダーですので、何かと混ぜて摂取することになります。

経験者の声ではコーヒーやジュース等の飲料と合わせたり、料理と混ぜたりするのが多いようです。
しかも混ぜたとしても、主役である飲料や料理の味を邪魔することも無く、摂取できるみたいです。

このように普段の食事に上手に取り入れることは、飲み忘れを防ぐことが出来るのではないかと思います。

2.成分

このコンブチャスリムには、味噌から生まれた乳酸菌(蔵華: LTK-1)がタップリ配合されています。
その数「1包(2.5g)あたり3000億個」です。この数はヨーグルト450gの約7個分に相当。

そして乳酸菌の元になっている味噌ですが、江戸時代から約250年続く老舗味噌・醤油メーカー「イチビキ株式会社」のものとなります。

3.味

他のコンブチャを試した人の意見で見かけることが多いのが「酸っぱくて飲みにくい」です。
しかも容器によっては持ち運びに不便があったりするなどして、便利さや手軽さで少し難点がありました。

一方、このコンブチャスリムは酸っぱさを無くしています。 だから飲料や料理と混ぜても、元々の味を邪魔することがありません。
加えて、個包装のため携帯に便利です。外出先や旅行先にも気軽に持っていく事が出来ます。
そして安心の国内産です。

コンブチャスリムの価格と支払方法

基本情報

■価格 初回500円(税別)
 3回以上の購入が条件
 2回名以降は4970円(税別)
 通常7000円

 送料無料
 90日間全額返金保証

■支払方法
 クレジット
 代金引換
 後払い(コンビニ、郵便局、銀行)

■その他
 高リピート(販売会社調査で94%)

コンブチャスリムの口コミ

■肌荒れが少なくなりました。

開始から約2週間。いろいろな料理に隠し味として使用してみました。
毎日作る料理に使うことによっ て、サプリメントなどでよくあるように忘れてしまったり、続けることが苦痛になることもなく、毎日 続けてコンブチャを摂取できました。

飲み始めてから感じた効果ですが、ストレスや気候の変化で肌が荒れることが多かったのですが、この 2週間は肌荒れに悩むことが一度もありませんでした。

また生理の時の二キビも、今回は全くできな かったので自分でも驚いています。これもコンブチャの効果なのではないかと思っています。

■腸内環境が良好です。

味は「海藻のようなうま味や風味で、まさに昆布茶をかなり薄めた感じ」だと私は思っています。

私は好きな味ですが、苦手と感じる人もいるかもしれません。その場合は、混ぜるものに工夫が必要だと思います。
例えば味噌汁や何かのタレ等。飲料だと野菜ジュースが良いのではないかと思います。

飲むと体がポカポカしてくるような感じがして、排便もスムーズになりいい感じのスッキリ感を感じます。
腸内環境が整ってきているように思えます。


■飲み過ぎ注意です。

このコンブチャスリムを飲むととても満腹感を感じることができ昼食まで持ちます。
また、お通じも良くなり以前より沢山でるようになりました。

そしてお腹まわりもスッキリ、体重も3 日でマイナス1.5キロです。
コンブチャスリムを飲んだだけで、特に運動とかはしていないでです。
嬉しくて沢山飲みすぎたらお腹が緩み過ぎてしまいました。

取り過ぎには気を付けなければいけないと 思っています。

なぜコンブチャスリムで代謝が上がるのか?

人間の健康に関わる酵素には、人間の体内酵素である「消化酵素」と「代謝酵素」そして食物に含まれる「食物酵素」という、大きく分けて3種類の酵素があります。

体内酵素の2つが不足すると健康を損なう場合があるため「食物酵素」の力で補充することが必要です。
これが前提になります。

代謝酵素を使うことでダイエットや美容への効果が望めることは、これまで聞いたことがあるかと思います。しかし、この代謝酵素が上手く働くことが出来ない場合があります。

それは、生活習慣や食生活、ストレスなどを原因として腸内環境が乱れた場合です。
腸内環境が乱れると悪玉菌が増えることになり、代謝酵素の働きを邪魔します。
それだけでなく、整腸作用にも酵素が使われるため全体的に酵素の量が低下し、身体の代謝能力も低下します。

ここで食物から酵素を補充できれば良いのですが、先に述べたように、食生活によっては十分に補充出来ない場合もあります。そこでポイントになるのが代謝と整腸作用の分業です。
酵素には代謝機能アップに専念してもらいます。

では整腸作用を担当するのは?

それが乳酸菌です。乳酸菌を摂取することで善玉菌を増やし悪玉菌を駆逐します。
この酵素と乳酸菌のタッグによって基礎代謝を上げ、太りにくい体に変わっていくことが出来ます。

88種類の果実と野菜を540日間発酵・熟成させた酵素液とヨーグルト約7個分の乳酸菌に加えて、代謝アップの成分である必須アミノ酸、そしてアミノ酸の吸収をサポートするビタミン、他にも善玉菌であるプロバイオティクスを含んでいるのがこのコンブチャスリムです。


>>>【コンブチャスリム】>公式サイト<<<


 

サイトマップ